武雄市図書館

ご利用案内

1.開館時間・休館日

朝9:00~夜9:00まで/365日年中無休

※業務の都合、自然災害により、一部営業時間、開館日の変更可能性があります。

ページトップへ戻る

2.利用カードを作るには

図書の貸出には利用カードが必要です。
武雄市図書館では従来の図書利用カード発行のほかに、
Tカードへの図書貸出機能の付与を行っています。
図書利用カード、Tカードの機能の差は「よくある質問」の「Q.9 図書利用カードとTカードの機能の違いはなんですか?」をご覧ください。

日本国内に居住されている方は、どなたでも利用カードを作ることができます。
図書館利用規約に同意される方は、申込書を記入のうえ、
本人確認書類(運転免許証など、ご本人であることと現住所がわかるもの)を添えて、
カウンターにお持ちください。

  • ・図書館利用に関する有効期限は発行日から3年間です。
  • ・利用カードをなくしたり、住所・電話等を変更されたときは、すみやかにご連絡ください。
  • ・カードを紛失もしくは、汚損・破損した場合は再発行手数料が必要になります。

※利用カードの申請書にご記入いただいた個人情報は、利用カードの発行及び
 貸出図書の適正管理のためにのみ使用し、これらの目的以外には、
 一切使用いたしません。

ページトップへ戻る

3.図書館の資料を借りるときは

借りたい資料と利用カードを一緒に自動貸出機までお持ちください。
貸出機の指示に従って操作していくと、ご自分で貸出のお手続きができます。
ただし、一部の資料、AV資料の貸出をご希望の方はカウンターでのお手続きが必要ですので
サービスカウンターまでお越しください。

なお、資料ごとに下記の日数、貸出が可能です。

貸出資料と利用可能点数・日数
図書資料 10冊まで、15日以内
雑誌資料 2冊まで、8日以内
AV資料 2点まで、8日以内

ページトップへ戻る

4.図書館の資料を返すときは

  • 返却カウンター
  • 返却ポスト

返却カウンターにお返しください。このときは利用カードは必要ありません。
図書館が閉まっているときは、図書館の返却ポストに返すことができます。
また、駅や公民館の返却ポストもご利用いただけます。
ただし、DVD、CDは図書館カウンター(閉館時は図書館の返却ポスト)にご返却をお願いします。
破損の可能性がありますので、駅や公民館の返却ポストには入れないでください。

ページトップへ戻る

5.宅配返却サービスについて

  • 返却袋

武雄市図書館では500円で宅配返却のサービスを受けられます。
カウンターでお申し込みいただくと専用の送り状と袋をお渡しします。
返却時は専用袋に本を入れて、お近くのコンビニなどからお送りください。

ページトップへ戻る

6.貸出期間を延長するには

返却期限前の資料は、その資料に予約がはいってない場合に、
一度だけ貸出期間の延長(その日から2週間)ができます。
ホームページのマイページ内にある、利用状況確認画面より
お申込みいただくか、図書館窓口で職員にお声掛けください。
なお、一度返却してしまった資料は、配架準備に回送され、
お客様にお渡しできませんのでご注意ください。

ページトップへ戻る

7.資料を探すときは

  • 検索機
  • 検索機

館内の検索機(iPad)により書名・著者名等から本を探すことができます。
ご自宅のパソコン、携帯電話からも「検索・予約」のページから本を探すことができます。
調べ方がわからないときは、お気軽にスタッフにお尋ねください。

ページトップへ戻る

8.利用制限について

返却日を過ぎるとお電話・メールにて連絡をいたします。
それでもご返却いただけない場合は督促状を送付する場合がございます。
延滞期間によっては利用カードが停止となる場合もございますので、
期日を守ってのご利用をお願いいたします。

ページトップへ戻る

9.予約・リクエストについて

読みたい本が貸出中などの場合は、予約ができます。
予約は一人につき、図書資料10冊までです。
貸出の準備ができ次第ご連絡いたしますので、1週間以内にお受取りください。
(ご連絡後、期間を経過しても受取りに来られない場合は、
キャンセル扱いとさせていただきます。)

図書館に所蔵していない場合は、窓口でリクエスト可能です。
他の図書館から借りるなど、できる限りご希望におこたえしますので、
遠慮なくお申し出ください。
ただし、すべてのご希望にお応えできない場合もありますので、ご了承ください。

ページトップへ戻る

10.インターネット利用について

  • インターネットの利用イメージ

館内でのインターネット利用のため、iPadの貸出を行っています。
1日60分まで、貸出手続きを受ければ自由に使うことができます。
貸出を希望される場合は、利用カードをお持ちの上、カウンターまでお越しください。

ページトップへ戻る

11.複写サービス

図書館資料について、著作権法の許す範囲内で複写ができます。
複写をするときは「複写依頼書」の各事項を記載して
カウンターの職員の確認を受けてから複写機をご使用ください。
複写サービスは有料です。

利用料金
カラー:50円(A3カラー:80円)、白黒:10円

ページトップへ戻る

12.ハンディキャップサービス

視聴覚障害や身体等に様々な障害があり、
活字などによる読書をするのに不自由な人を対象にした対面朗読サービスを行っています。
対面朗読室の利用をご希望の方はカウンターまでお越しいただくか、
お電話でお申込みください。

ページトップへ戻る

13.レファレンスサービス

図書館職員が資料等に関するお問合せや調べものの相談に応じています。
図書館の資料や他館の所蔵資料などの情報を使い、課題解決のお手伝いをします。
現物が取り寄せられないときは、複写の取次ぎを行います。
(複写料金、送料がかかる場合があります。)お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る

14.飲食ルール

館内のスターバックスで購入された飲み物は、閲覧スペースに持ち込むことが
できますので、コーヒーを飲みながら本を読むことができます。
また、スターバックスで購入されたお食事は、一階テラス席およびマガジンストリート
近くのお座席で、お召し上がりいただけます。

※館内で購入されたペットボトルやフタつき容器(水筒など)に入れた飲み物に限っては、
スターバックスの店内を除いた、閲覧スペースで飲むことができます。
ただし、お弁当や近くのファストフード店で購入されたお食事の館内へのお持ち込みは
ご遠慮ください。
お弁当など館外からお持込みになったお食事は、館外の指定エリアでお召し上がりください。

※蘭学・企画展示室および郷土資料閲覧専用席はご飲食はご遠慮いただいております。